彩法律事務所 Irodori Law Office

お気軽にご相談・お問い合わせください 06-6220-0031 受付時間9:00〜17:30 夜間相談、休日相談(土・日・祝日)も可※

お問い合わせフォーム

イロドリ便り 当事務所の弁護士&スタッフが、日常の由無し事を綴ります

ホーム > イロドリ便り

節分のお話

2021.2.15

今年の節分は、2/2でした。
節分が2/2なのは、明治30年以来、124年ぶりのことだったそうです。
生まれた時からずっと、豆まきをする日は2/3だったので、節分は2/3で決まっているものと思っていました。

地球が太陽の周りを1周すると1年ですが、1周にかかる時間は厳密には365日ではなく365日と約6時間かかります。
わずかなズレを調節するためにうるう年がありますが、地球が立春の位置を通過する時間単位で見るとわずかにゆらぎがあるため、立春の日付が前後します。
立春の日付が前後することにあわせて、前日の節分も動くことになるので、「2月4日」や「2月2日」になります。
来年の節分は、2/3に戻りますが、2025年からは4年ごとに節分が2/2になる年があるそうです。

参照記事
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2151e7655f2bd84d3d15389dad5aac091005c8c

節分といえば、関西出身の私にとっては、恵方と呼ばれるその年の方角に向かって巻き寿司を無言で食べる日でもあったのですが、以前、その風習が関西圏のみだと知った時には驚きました。
今では、コンビニなどでも恵方巻が売られていて、巻き寿司を食べる風習は全国区になったようです。
今年いただいた恵方巻は、ビビンバ恵方巻。
友人には、『焼肉が巻かれてる巻き寿司なんて』と言われてしまいましたが。

写真
今年は美味しいものがたくさん食べられる、幸せな年になりますように。

事務員 A

あけましておめでとうございます

2021.1.5

事務所を開設して9年目になりました。
昨年は、世界が大きく変わりました。
皆さまも誰も体験したことがない年始をお迎えのことと存じます。

事務所でも、感染対策が必須となりました。
アルコール消毒、マスクの常備、サーキュレーター・仕切りアクリルボードの設置、相談室使用後の掃除など、ご安心してお越しいただくための方策は揃えています。
(もともと窓が多く、隙間風も含め、風通しが良い事務所ではあります。)
また、必要に応じてオンライン会議(ZOOM等)も交えて打合せを行っております。
安心してご利用ください。

コロナは本当に恐ろしいものだと認識しつつも、反面、コロナへの過剰反応によって、差別や偏見を見聞きします。
コロナの名目のもと、人権がないがしろにされている現実に、改めて心を痛めております。
正しく恐れ、正しく対策する、と肝に銘じて、対応させていただきます。

今年も、しばらくはこのような状況が続くと思います。
しかし、だからといって、日々の事件、不安は尽きることはございません。
所員一同、立ち止まることなく、依頼者のみなさまの最大利益のため、業務に邁進していく所存です。

本年もよろしくお願いいたします。

共同代表 弁護士 野澤 佳弘

彩法律事務所

〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3-1-12
萬成ビル4F
TEL:06-6220-0031
FAX:06-6220-0071
淀屋橋駅前 徒歩2分

詳細アクセスはこちら

Page Up