彩法律事務所 Irodori Law Office

お気軽にご相談・お問い合わせください 06-6220-0031 受付時間9:00〜17:30 夜間相談、休日相談(土・日・祝日)も可※

お問い合わせフォーム

イロドリ便り 当事務所の弁護士&スタッフが、日常の由無し事を綴ります

ホーム > イロドリ便り

赤黄色の金木犀

2020.10.14

写真

 朝、出かけるときによく忘れ物をするのですが、マスクを忘れることはなくなるくらいマスクの着用が日常になりました。

 新型コロナウイルスの感染が拡大し、外出が規制され、人との接触も極力自粛するようになりました。
 昔から団体行動は苦手で、人との接触もそれほど積極的ではない傾向のある僕としては、自宅待機できるいい機会だと、4月頃は思ったりしたこともありました。
 しかし、緊急事態宣言以降、仕事の制限だけでなく、ライブやフェスがなくなり、映画館にも行けず、人と食事をする機会も激減すると、そのことがストレスに感じている自分を発見しました。
 音楽は部屋でも車でも聞くことができますし、ライブDVDも映画も自宅のTVで見ることができます。一人であっても、食事は毎日します。
 でも、それでは足りないようです。
 同じ空間にいる人が知らない人でも、話をしなくても、同じ空間を共にしているだけで、音楽や映像など感じ方が違うのでしょうね、きっと。知らない人であっても、何かを共有している人同士で、知らず知らずのうちに、何かを働きかけ働きかけられ、何らかの刺激を与えあっているのだと、そんなことを、このコロナ禍に思いました。

写真
 愛犬ハルと散歩するときもマスクをしていると、外の匂いにも鈍くなります。
 これでは赤黄色の金木犀にも気が付きません。
 はやく、マスクなしで散歩できるようになって欲しいと思う今日この頃です。

弁護士 牧 亮太

出先で通うラーメン屋

2020.09.08

弁護士の野澤です。
今回は、真面目じゃない話をします。

弁護士の仕事をしていると、大阪府内の警察署に出向いたり、近畿圏内の別の裁判所に行ったり、ということが多々あります。
全国各地に出向くこともあるのですが、特に今年は出なくなりましたね・・・

大阪府内でも、近畿圏内でも、新しい場所であれば、時間の許す限りラーメン屋を探しています。
電車での移動中に携帯で探すことが多いです。
最寄り駅に興味を引くお店がなければ乗換駅で、ということも結構あります。
探してもよいお店が見つからないと、ちょっとテンションが下がります。

警察署も、裁判所も、1回行って終わり、ということは基本ありません。
必然的に、ラーメン店も何度か足を運べることになります。
一度食べただけだと、その店の良し悪しがわからないことが多いです(これって皆さんそうなのかしら?)。
店のスープの調子もあるかもしれません。でもそれ以上に、自分の当日のお腹の減り具合や気分によって全然味の感じ方が違う気がします。
ですので、よほどの悪印象がない限り、同じ店に3回行くようにしています。

というわけで、3回行った後も通い続けている最近のお気に入りのお店を紹介します(時期によって変動するため、来年はまた変わってると思います。)。

  • 大阪家裁(谷町四丁目駅)は、少し歩けば「うえまち」がありますが、最近は「Ramen辻」が多いです。鶏醤油に、替玉するのがお気に入りです(替玉にチャーシューついてくるのが好み)。
  • 大阪地裁堺支部(堺東駅)は、「中華そばムタヒロ」です。支店です。煮干しそばも鶏そばも非常にハイレベルで、いつもどちらにするか悩みます。
  • 豊中南警察は最近行ってないですが、以前は、庄内駅の「しゅんのすけ」にドハマリしました。近くに食べログ百名店の烈火がありますが、私はこちらの麺が好きで通い詰めました。
  • 被保佐人に会いに行くついでに江坂駅の「鱗」、南方駅などにもある支店です。塩ラーメンで通っている唯一の店です。
  • 神戸地裁であれば「会」に立ち寄ることが多いです。クリーミーな豚鶏節ラーメンが魅力です。

今日は昼に堺支部で裁判がありましたので、ムタヒロの煮干しそばでした。
写真
上げ始めると枚挙に暇がありませんが、どのお店もしばらくするとまた食べたくなります。
もちろん、新たなお店も発掘したいです。難波のラーメン一座も最近通っていますし、ほかのお店も機会を見つけてはチャレンジしてます。

皆さんのお気に入りのラーメン屋、ぜひ教えてください。

弁護士 野澤 佳弘

○年前のこの日

2020.08.07

私は、日常の出来事(主に食べ物のことが多いのですが)を書き留めるために、FacebookやInstagramなどのSNSを利用しています。
Facebookには、自分が過去に投稿した記事がタイムライン上に「○年前のこの日」としてあがってくる思い出機能というものがあります。
今、この原稿を書いている「1年前のこの日」であがってきた投稿は、立山登山についての記事でした。
仕事終わりに夜行バスで現地に向かい、室堂から立山三山を縦走しました。
縦走とは、山と山を繋ぐ道である稜線を伝って歩き、山から山へと向かう山行のことです。
途中で大雨が降り出したり、疲れ果てて足が前に出なくなってしまったり、大変なこともありましたが、景色が本当に素晴らしく、また行きたい山の1つになりました。

写真
写真
写真
新型コロナウィルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言解除されて約2か月。
一時は減少していた新規感染者数も、過去最多を日々更新するほど、再び増加してきています。
ひとりひとりが「自分が感染しない、他人に感染させない」ことを考え行動することで、これ以上感染を拡大させないことに繋がっていくと思います。
今まで当たり前のようにしてきたことが出来なくなり、戸惑うことも多い毎日ですが、「『○年前のこの日』こんなこともあったな」と懐かしく思えるようになればと思っています。

事務員 A

彩法律事務所

〒541-0041
大阪府大阪市中央区北浜3-1-12
萬成ビル4F
TEL:06-6220-0031
FAX:06-6220-0071
淀屋橋駅前 徒歩2分

詳細アクセスはこちら

Page Up